93歳母3回目ワクチン予約

Hits: 27

またもや蔓延防止充填措置が21日から1都12県に適用された。

久しぶりに、美魔女の友人に電話した。ラインの履歴からすると1年半連絡をとっていなかった。母のコロナワクチンの接種医療機関について聞いたかったので、電話した。

彼女は3ヶ月に1度は海外に行っていた、誰も一緒に行ってくれる人がいないと私にお鉢が回ってくる(笑)私より少しお姉さん 年齢に見合わず超絶美しいw 長男のママ友。
どこにも出掛けられなくてストレス溜まりまくり〜と言っていた。積もる話もあるが、ダラダラと日常の話をする、それが楽しい。久しぶりの長電話w
まあ、こっそりと隠れてお茶しよう!と言う結論になる。

オミクロンが急激に新規感染者を増やしているけれど、対策は2年前と同じ、
店を閉め、外出を控え、どこにも出るなと・・・
もう、偉い研究者や政治家は2年もコロナ対策やっているのだから、いい加減、データも集まっているだろうに・・・
オミクロン株の場合、何をすれば良いのか?
正しい情報を開示して、対策をしていただきたい。

菅政権の時は出ずっぱりだった政府のコロナ対策分科会尾身会長はオミクロン株にあった対策を、人流制限より人数制限とおっしゃっている。
百合子は、不要不急の外出は控えてと・・・
ワクチンを打ち、三密を避けるは皆やってます。
納得の行く説明がないと、民は言うこと聞きませんゼ!

そろそろ3回目のワクチンを打つ友人も出始めた。
93歳の母の接種券が配られた さいたま市。
早速予約を入れたが、かかりつけ医は予約いっぱい、初めていく個人医院に予約を入れた。
先の美魔女はその個人医院をご存知だったので情報を聞きたかった。
診療のための部屋は1Fのみらしい。2Fがあると、母をおぶって2Fに連れていかなければならないので・・・

コロナが出始めの頃、緊急事態宣言発令当時と同じ生活を今も送っている。
3密を避けマスク着用は必須、買い物はまとめ買い。
運動不足を避けるための朝ウオーク

大江戸フレンズの集まりは、先日久しぶりの新年会。次回はコロナ様子見のため未定
講座や講演は様子を見ながら・・・
戯作勉強会はずっとオンライン

コロナのための不自由 私の場合、母の介護のストレスもあり。
痩せないのは、ストレスのせいと、勝手に決め込んでいるのでR



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す