良いお天気でした。

次男の3姉妹の長女が7歳の七五三
一年生になって、元気に学校に行っています。
我慢することも覚えたようです。

富岡八幡宮でお参り、御祓
コロナのため、御祓は両親と本人だけ・・・

午前中に着付け・写真撮影を済ませ、午後御祓と食事

衣装はママが七五三できた着物と帯、レンタルじゃなくて味があります。
お草履が痛くて、ブーツを履いて、ここぞと言うときに草履に履き替えます
もう1年生我慢の限界、深川宿(深川飯)の店に入る前に、店前でお着替え(笑)

深川飯はあさりご飯のお店
ざっくりと切った葱と生のあさりを味噌で煮込んで熱いご飯にぶっかけた、漁師飯
あさりの炊き込みご飯、大工飯
江戸時代、漁師町として栄た深川の名残りあさりぶっかけご飯の漁師飯、
大工職人の弁当として利用されていたらしい大工飯
両方ついてるランチをいただきましたw

私たちは着物で参戦しましたが、結局富岡八幡に行ってお参りして、チビ達を見て食事しただけな感じ、
御祓の席に参加できず、片手落ちな感じ・・・
それでも、子供達の元気な姿を見ることができたので満足 満足

自宅に帰ると、長女一家が夕飯を食べに来る〜

みんな健康で元気で良い良い お天気も良く、素晴らしい七五三でございました。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す