東京ステーションホテル見学&慰労会その1

昨日4/18はマダムはとっても嬉しい楽しい1日でございました。

 

江戸仲間と一緒に 「東京ステーションホテル見学ツアー」に参加してきました。

東京ステーションホテル」ほとんど何も知らなかったデス。

御尽力いただいた みさをちゃんありがとうございました。

東京駅の赤煉瓦の駅舎の復興工事は知っていましたが、ホテルも駅舎と同じように修復改修されて素敵に再現されています。

新幹線大好きの隠れ自称鉄子としては、恥ずかしい限りです。

今回ホテルのマネージャー板橋様のご案内、素敵でした。

ホテルマンとしての教育設けているでしょう、お話の仕方、目の配り方、上品な物腰、お若いのに立派でした。

東京タワーと同じ330mを超える長い客室廊下、両側には駅舎やホテルの年代ものの写真が飾られていました。

アトリウムと呼ばれる宿泊者専用朝食ラウンジ

  

駅舎のレンガが修復されて利用されていました。レンガも1つ1つ手で磨いたそうで、心のこもった作業が想像されます。

いや~素敵、一度お泊りしてみたい・・・

ロイヤルスイート

  

この部屋の下に天皇陛下のお部屋があるそうです。それにまつわるエピソード、興味深かったデス

ここで 江戸の勉強会しよう!!!と・・・(爆笑)

一直線に皇居がみえる。駅前の工事はゴールデンウイークには終わっているそうです。

松本清張「点と線」の初版原稿 当時の時刻表

 

川端康成、内田百聞、江戸川乱歩も定宿として利用なさっていたようです。

 

円形に描かれている床が上から見ると立体的に見えます。

南側喜多川のドーム天井の違い 建築家 「辰野金吾」の7謎めいた話。

ドーム天井のクレマチス 大鷲 秀吉の兜 柱型部分の剣 下部の鳳凰レリーフ。

「干支」のレリーフが方位向いて配置されています。

TokyoStationhotelProjact ←ここに職人の魂が感じられます。素晴らしい!パチパチパチ

barオーク 男性陣は目を輝かせていいました。

この見学ツアーで泊まる気満々なお方もいらっしゃいましたデス。

お泊りになった暁には、お話をお聞かせくださいm(__)m

このあと、江戸仲間の面々は楽しい楽しい飲み会に~

つづく・・・

その2は パスワード保護記事にしました。 あわわな画像あり・・・www



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (2)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

東京ステーションホテル見学&慰労会その1」への5件のフィードバック

  1.   マダム 様

     慰労会は楽しいひと時でした。その前のステ-ションホテルツアーに
    参加できなく残念でした。この写真を見ると一度は行きたくなりますね。
     慰労会2のパスワ-ドをお教えください。よろしく。
       本郷の主殿

    1. 本郷の主殿様
      ステーションホテルツアーもの凄く良かったデス
      是非死ぬまでに一度wwwお泊まりしたい。
      パスワード メールしました。
      見てね

  2. マダムさま

    先日は楽しい時間をありがとうございました。
    ステーションホテルに泊まって^_^;
    次、慰労会2へ参りたいので…
    パスワードをよろしくお願いいたします。

    1. H・H様おはようございます。
      楽しかったですよね〜
      お泊まりするんですか 良いなぁ
      パスワードすでにメールしたつもりでしたが…届いていませんか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です