重陽の節句

9月9日 重陽の節句

アダチ浮世絵版画摺の実演を見て、隅田川屋形船に乗って来ました。

屋形船 飲み放題の日本酒に菊を浮かべて菊酒

邪気を払い長寿を祈願して、大江戸フレンズの皆様と楽しみました。

  

素敵な江戸トリップ&クルーズを企画してくださり、一緒に楽しんだフレンズに感謝〜

食用菊を用意してくださった粋な紳士に感謝〜

残りを頂いて家で、天ぷらとお浸しに

  

バッチリ邪気を払いましたデス

最後にアダチ浮世絵版画摺実演

バレンの擦れる音に注意して見て下さい。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (8)
  • 役に立った (0)
  • いいね (4)
  • マダム好き (3)
  • つまんない (0)

重陽の節句” に4件のコメント

  1.  マダム 様

      お久しぶりです。重陽の節句、江戸トリップ素敵でしたね。羨ましいです。
      ところで昨年通販で、アダチさんから歌麿の「物思恋」を買いました。
      それで、浮世絵版画摺実演、とても興味深く拝見しました。
                         いつもブログ読んでいますよ。

    1. hitoshi kagami様
      いつも見てくださってありがとうございます。
      アダチ版画研究所の実演とっても良かったデス、職人って素敵っ
      歌麿「物思恋」イイですね〜、ギャラリーのお値段を見てこれなら 私にも手が出せるか?とお江戸勉強している記念?wに何か欲しいと思っています。
      またのお越しをお待ちしています〜

  2. マダムさま
    家の長女(マダムさまご存知の)の会社に
    「きゅうきゅう」ちゃんという中国人のお仲間がいるんです。
    みんなに可愛がられているのですが「変な名前」と言われ、
    うちの娘が「重陽っていって、九が重なる、縁起のいい名前なのよ」と説明したんだそうです。
    本人は重陽を知っていて、中国でも9月9日菊酒飲みます、と言ったそうです。
    「その日本語ワカラナイ~。今ワルクチ言ってない?」なんてふざけて
    みんなと仲良くしているみたいです。

    1. 小ツル様
      「きゅうきゅうちゃん」可愛らしい様子が、伝わります。日本で「重用の節句」はあまりメジャーではないと思いますが、中国では皆知っていそうデスね
      重陽の節句 またの名を菊重の節句(強記より)w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です