【写楽 閉じた国の幻】上下 島田荘司著 読了

皆川博子先生【写楽】を楽しく読んだ。 そもそも 十返舎一九「東海道中膝栗毛」をリモートで音読しつつ 江戸仲間3人で勉強会をしている。 膝栗毛は、もうもうダジャレとおかしみだけの世界、十返舎一九は、はたしてどんな人だったの …