江戸検12期会の博学の方に、

「絶対見るべし」と推薦されて 見に行ったのであります。

予告編みてください↑↑↑、1960年代のジャズ・ピアノ素晴らしい 当時のインテリア 服装 町並み 車 諸々・・・

“グリーンブック”とは50年代から60年代、人種差別の激しかった南部に旅をする黒人のために作られた施設利用ガイドのこと。

黒人が利用できる宿泊施設、店が載せられている。

黒人ピアニスト(黒人でありながらも、上層階級として育てられた)と彼に雇われた白人の用心棒兼運転手(イタリア系アメリカ人 お人好しで結構やんちゃ)が、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を手に人種差別が残るアメリカ南部を巡る人間ドラマ。

奥さんが超かわいい〜www

黒人差別はもちろん、夫婦愛、当時どうしようもない人種差別

2人の旅は衝突を繰り返しながらも、人種を超えて打ち解けあっていく。

日本版だったら用心棒兼運転手役は、先ごろ逮捕されたピエール瀧がはまると思います。(残念)

必見デス是非・・・・

ちなみに、シニアはいつでも1000円のユナイテッドシネマ浦和



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (1)
  • つまんない (0)

コメントを残す