先回出席できなかった、江戸仲間女子会 毎回楽しみにしています。

去年の新年会「駒形どぜう」に行った所 浅草マニアから、「ジモピーは飯田屋に行くのだ」とのコメントwww

そこで、今年は 浅草飯田屋どぜうに リベンジしてきました。

飯田屋(創業明治) 駒形(1801年創業 家斉時代)と賛否両論でございますwww

11:30開店 同時に待ち合わせ

その前に 田原町からトボトボ 東本願寺を確認

北斎の浮世絵 雷門と東本願寺を描かれている作品をみていたので位置などを検証してきました。

門前は寺ばかり・・・それも 江戸時代と変わらずでございます。

当時は火除け地があり櫓が立ち、東本願寺の屋根が見えたもよう

飯田屋 まだ立派な正月飾りありw

手前がまるごとどぜう ヌルヌルしてます コラーゲン補給

向こう側が骨抜き 頭を取って開いて骨を抜いてあります。

葱をたくさん載せて蒸す

最後は葱お代りして、割り下で葱をいただきました。

あとから「なまず」もいただけば良かった〜と・・・・

店内は掘りごたつ式 店入り口にもテーブルがあります。

オジサマ方昼間からいい調子で、賑わっていました。

入り口でササッと食べて帰ることもできる、江戸時代のファーストフードを垣間見ました。(飯田屋は明治創業ですけどw)

温まります。

国際通りを田原町方面に歩き、素敵な祝儀袋屋さん ハリネズミを触れるカフェなどを冷やかし

浅草公会堂並びの喫茶店アンヂェラスへ

昔ながらの喫茶店 ケーキもオールドファッション バタークリームが有名です。

1F入り口付近で風が通り ちょっと寒かった・

浅草公会堂の手形を割と丁寧に鑑賞

公会堂の新春歌舞伎の入り口案内係は、夏に浅草歌舞伎の試験を一緒に受けたお姉さんでした。

まだまだ、話足りぬ

雷門前 亀十の前を通過してふなわカフェで「お芋ラテ」

これまた美味でございました。

江戸女子、はて?何を話したのか???

あんなに沢山話したのに…



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (2)
  • 役に立った (0)
  • いいね (1)
  • マダム好き (1)
  • つまんない (0)

2 のコメント

  1. マダムさま
    ドジョウは、うーむ、から揚げなら好き、という
    邪道な私ですが
    ケーキから参加したかったな~。
    この前浅草公会堂に行ったけど
    ここは分りませんでした。
    星の珈琲に入っちゃった。損した。

    小ツル
    1. そういえば、浅草で星野珈琲見た気がする
      はて?どこだったか???
      小ツルさん、なかなかお目にかかるチャンスがありませんネ〜

      マダム

コメントを残す