チューリップを植える時期になりました。
毎年 掘り返して保存してある球根に新しい球根を加えて植えるのですが、今回は新しい球根を加えませんでした。
保存した球根があまり大きくないので植える予定の場所に密集して植えて、余った場所に野菜をうえようと計画。

予定の場所はチョコチョコ野菜を植えるので、鶏糞や腐葉土を混ぜで良い感じの土になっています。
今回はさらに、掘り起こして、中間層に油粕を混ぜ込みました。

午前中はたっぷり日が当たるのですが、午後は日陰になっちゃいます。

image

今の時期でも 蚊がブンブン

ここで野菜作りの師匠に何が簡単か?と伺ったところ、キヌサヤとスナップエンドウと…

早速 チューリップのお隣に植えました。

image image

左側にチューリップが植わってます。

師匠!!! 今後ともご指導よろしくお願いしますm(__)m



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

4件のコメント

  1. そうかぁ~あの白っぽい渦巻きは「蚊取り線香」だったのですね!マダムの所の蚊はしぶといというか元気なんですね。これ以上栄養をあげてはいけませんよ!収穫はいつになるのかなぁ~(^-^)

    つゆくさ
  2. マダムさま
    蚊取り線香を置いておくだけで効果ありますか?
    私は夏の草むしりの時は首の手拭いは基本だとして、
    腰に携帯用蚊取りをぶら下げ、
    胸元には蚊除けブレスレットを下げるんです。
    (これはすごく臭うので、マスクします。)
    でもほんというと埼玉の蚊はまだまし。
    神奈川県の蚊はジーンズ越しに刺します。

    1. 鶴ヶ島の小人様
      草取りをする人だけに分かる話題デスねw
      夏は肌を全部覆って臨みます それでもジャージの上から…我が家の蚊は特にお尻が好みのようです。
      虫除けスプレーと首から虫除けの薬が入ったやつを下げます。
      この蚊取り線香は《極太》で効き目抜群
      この時期はブーーンと音だけでたくさん集まってくる割には刺されませんでした。
      神奈川の蚊 凄し!!!

      マダム

コメントを残す