円山応挙から京都近代画壇へ

江戸活動開始www【円山応挙から京都近代画壇へ】東京芸術大学美術館 【すべては応挙にはじまる】と題される。 10代で狩野派の石田幽汀(いしだ ゆうてい)に弟子入りし、御用絵師としての一大流派で修行してから、写生することを …