落語講座から日本橋へ

Views: 35

大人の休日倶楽部「楽しい落語講座」の日でした。

三遊亭吉窓師匠の講座 本日は「質屋庫(しちやうぐら)」

質屋=一六銀行 っていうんですって

一と六との和の「七」が、同音の「質」に通じるところから》質屋のこと

https://www.weblio.jp/content/%E4%B8%80%E5%85%AD%E9%8A%80%E8%A1%8C

くら というのも 「庫」「蔵」「倉」とあるけれど

「庫」物を閉まっておく
「蔵」財宝をしまっておく
「倉」五穀をしまっておく

と、くらも、中身によって漢字が違ってくるんだわ〜

終了後、いつもは秋葉 上野方面にウオーキングするのだけれど、暑い!

日本橋方面に歩きました。

12時に神田駅まえのビルで終わって外に出ると、ちょうどオフィスの人たちのランチタイム

神田駅前から中央通りをひたすら日本橋方面に歩く、時々ビルに入るwww

コレド室町の室町テラスに入って 蕎麦を食べる、食後うろうろしていたら、な〜〜〜〜んとカレンブロッソが入っているではありませんかっ!!!

いつも、YouTubeを意識して、チョコっと動画を撮っているのですが、カレンブロッソは興奮のあまり撮り忘れる

カレンブロッソのカフェぞうり 底の厚さをどうしても履いて感じてみたくって、店にいくのを先延ばしにしていたのであります。

今まで履いていた、カレンブロッソは底の厚さは低いやつ、今回は厚底のサンダルをオーダーしてきました。

商品が届いたらまた報告します〜



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す