しばらくのそとね

江戸検のお題が「江戸の大変(災害)」だったとき、勉強するのになんか暗〜〜〜い気持ちになった。 江戸時代の災害は避けては通れない大きな問題なのですが、飢饉、地震、火災で被害にあった江戸庶民は復興をして強くたくましくなるので …

江戸仲間女子新年会

先回出席できなかった、江戸仲間女子会 毎回楽しみにしています。 去年の新年会「駒形どぜう」に行った所 浅草マニアから、「ジモピーは飯田屋に行くのだ」とのコメントwww そこで、今年は 浅草飯田屋どぜうに リベンジしてきま …

ツドエド・浮世絵で読み解く「歌舞伎と江戸っ子たち」

報告前後してますw(10/3)   日野原 健司(太田記念美術館主席学芸員) お話し上手〜さすがです。プロジェクターの調子が悪くても動じすwww内容の濃い話を時間ピッタリにしてくださいました。 資料なしの 暗闇 …

ウオーキング

白露を過ぎてもまだ 蒸し暑い 汗ドロになって4〜5キロ先にお茶&お勉強に行ってきました。 背中に背負ってる mac  暑い〜   2年前の夏にウオーキングした道 ショートカットしようと思ったら 迷子www 無事到着して即 …

浮世絵の中の天狗

浮世絵を読む 藤澤茜先生の講座 体調悪く、振替とかしてもらって出席してまいた。 幽霊・妖怪編4回目 29日の講座で印象に残った 天狗について ◆天狗とは◆ 日本固有の山の神の一。鳶(とび)や烏(からす)との関係の深い妖怪 …

古文書塾てらこや 特別講座「浮世絵を読む」第4回


Warning: Use of undefined constant is_main_site - assumed 'is_main_site' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/madammotegi/www/wp-content/plugins/pz-linkcard/pz-linkcard.php on line 893

毎回楽しい浮世絵講座 今日は長崎絵中心 長崎絵とは 鎖国中に開港地であった長崎で制作された版画。 出島に集まるオランダ人や中国人、外国船、外国から持ち込まれた象やラクダなどの珍獣を描く延享頃には作成され、明治まで続いた。 …