夏にホームベーカリーが不調なことを記事にしました。
もう、気温での原因は考えられないので、パンを焼いてみました。

まあまあ、普通に焼けました。

パンの中の空洞は以前に比べ少なく、ねっとりした塊もないので、許せる範囲内

がーーーー
パンケースからパンを出すことができない、大騒ぎ、たたいたり 底のネジを回したり。
それでも、なかなか抜けない。テフロン加工が剥げているからだと思います。

もう10年以上使っているホームベーカリー
子供たちがいる頃は毎日 1日に2度焼くこともありました。
そもそも、パンを毎日買うのは大変ということで購入したはず。

朝はご飯なので食パンを食べるのは、少ない。
老人2人だから、パンを焼かなくても、おいしいパン屋さんから買ってくるという手もある。
主人は買い替えだーーーっと言うけれど ・・・

主人はどうもパンを焼いてほしいようです。
さて、どうしようかしらん



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す