江戸文化歴史検定12期会・懇親会

江戸検合格者の12期合格者の会
定期的にイベントや懇親会を続けています。
ある程度の勉強をしないと合格しない試験ですが、悪魔で趣味の世界
合格という一線を超えた人たち、江戸だけじゃなくいろいろな趣味や知識をお持ちの方々 そしてなにより人生の先輩たちと話をするのは、とても有意義デス。

9日 12期会の懇親会がありました。
19名の参加者
会員の中に、今年も合格者が何人かいらっしゃいます
素晴らしい〜〜〜

皆さん勉強が大好き
神社検定や京都検定、漢字検定 もちろん江戸検も話題に上がっていました。

あと1回で終わってしまう、江戸文化歴史検定 残念です。
もっともっと勉強しなげれば・・・
と思う1日でございました。

品川インターシティでの懇親会
入り口の色が変わるクリスマスツリー



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

2 thoughts on “江戸文化歴史検定12期会・懇親会”

  1. 来年はお名残受験、合格して有終の美を飾りましょう。
    そのためには、今一度、『江戸錯乱凶器』と戦いですね。

    eastone towerの飾りも奇麗でしたよ。

    • 久允哲さま
      来年、お名残受験なさるんですね、
      私は『江戸錯乱凶器』を勉強する時間、別のことを勉強したいと思います。
      15回で終了する江戸文化歴史検定 15代将軍になぞらえていた事を面白くおもいました。
      12回に合格した12期会は徳川家慶の治世になります。
      水野忠邦の天保の改革を終了させ、忠邦の息のかかった人々を排斥 阿部正弘を抜擢、ペリー来航、これから始まる幕末動乱を見ずしてなくなった家慶です。家斉・家定に挟まれてインパクトの少ない家慶ですが、2番めに子供多いし・・・そうせい様とも・・・
      なんか12期の皆様の穏やかさが似ているとも思います。
      eastone towerの飾り 可愛らしかったデスよね
      来年のイベントも楽しみです
      今後ともよろしくおねがいします。

コメントを残す