消費税アップ後の ポイント還元に対応できるように着々と諸々対策を進めています。
浦和にアトレができたときに、アトレカードを作りそのときに、Jrepointは入れてありました。
アトレの野菜は、私調べでは一番品揃えも多いし、新鮮ぽい 老人2人の世帯では、アトレぐらいの広さでの買い物が一番適しているので、ほぼ日常の食材等の買い物はアトレです。

アトレは2015年11月オープン
Jrepointが20000ポイント以上たまっていました。すでに、買い物でポイントを使ったりしていました。
20000ポイントを、Apple WatchにいれてあるSuicaに、10000ポイント移行しました。
2000円Suicaにはいっているので、15000ポイント移行しようとしました(上限20000ポイントまで)が、できず、
10000ポイントを移行できました。

つまりお買い物で貯めたポイントを1万円分Suicaに入れる事ができました。
日々の生活のなかでのポイントなので、積もり積もれば貯まります。
お江戸に行くことも多いので、交通費はポイントでまかなえれば良いわ〜〜〜

現在 Apple Watch と View SuicaカードにSuicaをいれてあります。
アトレのパン屋で、Apple Watchをしている手で View SuicaカードをSuicaカード読み取り機にかざしたら、Apple Watchのほうに反応してしまいました。

それほど Apple Watchの感度が良い
カードをカード読み取り機にかざす時はApple Watchを付けていない方の手で

Apple Watchをメインに使うつもりなので、カードの方はクレジットカード機能で使うつもり、Suicaはそれほど入っていなくれも良い。
おいおい、キャッシュレスに慣れて行くつもり、
ただ、世の中のキャッシュレス化は進むのでしょうか???

ポイント還元の期間が終わったら、増税の弊害や、キャッシュレスの今後など見えてくるでしょう。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す