勝間和代に影響を受け ホットクックを導入してから経過報告をしていませんでした。

凄いですよ 便利!

料理をしない男性でもちゃんと美味しいものできちゃいます。

ホットクックで野菜料理を1品 具だくさんの味噌汁 鍋で1品 魚か肉が我が家の定番です。

ホットクックはLANでつながっています。

主人に1度頼んで料理してもらったことがありますが、私のiPhoneに

「まぜ技ユニットがとりつけられていません」とメールが届きます。

(「まぜ技ユニット」とは、鍋の中をマゼマゼしてくれる機械です。取り付ける場合と付けないでよい事もあります。)

やってるな〜と思うわけです。

毎日作った料理が、料理履歴として残ります。

カブのそぼろあんかけ

水100ccに袋の出汁をいれ ひき肉をいれてほぐします。カブをいれて スイッチポンで美味しく出来ちゃいます。

最後に水溶き片栗粉をいれてクルッと混ぜます。

出汁だけで塩も入れてません。

カボチャのそぼろあんかけのかぼちゃをカブに変えてメニュー379でスイッチポン

カボチャより水分の多いカブなので、水を半分にしています。

右の お豆のハンバーグ

一晩つけた豆(ひよこ豆、うずら豆、赤豌豆などなど)を2合ほど ホットクックの蒸し機能で蒸します。

蒸した豆をフードプロセッサーで粗目につぶして、肉の代わりにして 玉ねぎパン粉卵を入れてコネコネ

この豆ハンバーグが美味しい〜

豆のもっちり感が良いです。

まだ iPhoneのCOCOROKITCHENアプリを見ながら、作りたい物と同じ様なレシピを探しています。

もう少し修行を重ね、自在に操れるようになりたいと思っております。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (1)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

2 のコメント

    1. ボタン1つで、美味しいお惣菜できる。
      これ普及すると思います
      料理上手のキネマっ子さんには不要でしょうな〜

      マダム

コメントを残す