種からシクラメンの今

今年はシクラメンの話をしないな〜と思っていらっしゃると思います。

去年の夏が上手に越せなくて 種から発芽したシクラメンのこっているのはほんの少し。

今日は暖かくなったのでポットから鉢に植え替えてあげました。10鉢です。

これからの季節、光合成をたっぷりして球根に養分を蓄えさせてあげなければなりませぬ

受粉もしていますが、あまり種になっている感じがしません。

もうシクラメンも花が終わりに近いので ガンガン受粉させて、たくさん種を取ろうと思っています。

 

シクラメン屋さんにいただいた プリムラ・ジュリアンもポットでは窮屈そうだったので植え替えました。

調べると、プリムラは多年草だけど夏越しが難しいため、1年草に分類されているようです。

ボタニカルライフ お花がいっぱいの家っていいですよネ

桜が咲き始めると、草取りが始まります。

芝も青くなってくると思います。ガーデナーとしては楽しみでもあり忙しく、気を使わなければならい季節になります。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (1)
  • マダム好き (3)
  • つまんない (0)

種からシクラメンの今” に3件のコメント

  1. マダム知ってました???
    シクラメンの日本名に”豚の饅頭”というのがあるのを!

  2. 本日いつものシクラメン屋さんに行ってきました。まだ、ポットから鉢に植え替えていなくて、今年は寒いので3月上旬に植え替えるらしい。
    業者から戻って来たポットの発芽した苗を見たけれど、ウチの子たちの方が発育が良かった。
    フフフ
    また、3月上旬に偵察に行く〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です