シクラメン事情

毎年 11月になると、シクラメンの種を植える作業をしますが、
今年は種を取ることができませんでした。

そして、小さな苗たちも夏を越すことができませんでした。

今の状態はこんな感じ トホホホホ

毎年大騒ぎしているのに おとなしいな〜と思っていらっしゃいました???

誰も思ってないかぁぁぁwww

2月までは元気だったんですけどね

まあ こういう年もありますデス

 

そこで 自分のために、種を取得するためにシクラメンを買いに行きました。

以前、大奥様と仲良しになった笠原園芸

お兄さんに、肥料のこと、苗のこと、受粉のこと 色々教えていただきました。

以前にもしつこくお話ししているのですが、覚えていらっしゃらないご様子でした。

今回も2月になったら、アウトソーシングしている種が戻ってきてそれを植え替えるので、弾いた苗を分けてくださるとお約束してきました。

覚えているかな〜

3鉢購入 これで種を摂って、来年の11月に種まきです。でもでも、街でシクラメンを見ると買ってしまうかも・・・

白地に花びら上部が赤のシクラメンは、お兄さんの師匠が上尾で作ったシクラメンだそうです。
上尾じゃ、暑いだろうからと思い、夏元気に越せるようにという思いを込めて購入。

 

笠原園芸は、氷川女体神社のすぐ近く、大宮氷川様とともに有名です。

有り難く参拝してきました。

 

紅葉が広がり、のどかな風景の中にある 由緒ある小さな神社です。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (1)
  • 役に立った (0)
  • いいね (3)
  • マダム好き (1)
  • つまんない (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です