1月の読書報告

上質なものを少しだけもつ生活  加藤ゑみ子

土佐堀川 広岡浅子の生涯  古川知映子

NHK朝ドラの原作本です。さすがドラマに仕立てると、こうなるのか?かなり浅子のイメージが違います。八千草薫 伊東四朗で舞台化されていたらしい、こちらも見たかった。

大局的な女性の生き方 今はどちらかと言えば広岡浅子に共感する。
ゆったり丁寧な生活を提唱 それも悪くないけれど、ガツガツと自分の求める物に邁進する姿、カッコ良いデス

 



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

2 のコメント

  1. 広岡浅子!マダムとかぶります(^-^) 憧れるけど私は息切れします…。そして、今まだ「半七」で息切れしてます(ここ何日かご無沙汰ですが)。獏さん紹介の地図は手放せません。人文社の嘉永・慶応江戸切絵図(1600円+税)です。ご参考までに(皆さん、もう持っていらっしゃるのでは)

    つゆくさ
    1. つゆくさ様
      広岡浅子 私とは別の人種ダス 
      江戸の終わりの時代にこのバイタリティー お家のバックアップがあったとはいえ凄いにつきまする。
      つゆくさ様は地図関連お好きみたいですね
      以前のくるりんバスも然り・・・w
      がんばりまっしょいw

      マダム

コメントを残す