HPやECサイトに欠かせないのが解析ですが、

wordpressには便利なプラグインがあります。

私は jetpackとgoogle analyticsを入れています。

使いこなしているわけではありません。凄くいろんなことが出来るみたいです。

表題 いい加減なのは、利用する私で、解析自体はしっかり取ってくれています。

【google analytics】

一度トラッキングID設定しちゃえばこっちのものって感じのプラグインgoogle analytics

*閲覧者の地域
*訪問ページ
*閲覧者の行動
*アクセス時間帯
*閲覧者アクセス元

おおまかに 何ぞを教えてくれます。

自分のアクセスを除外することが出来るのですが、除外せずに府中からアクセスすると世田谷にカウントされる

さいたま市からアクセスするとさいたま市なんですが・・・・

そんなんで アクセス元はいい加減なのでしょうね

設定があるのかもしれませんが・・・

【jeopack】

jetpackはgoogle analyticsよりもずっとアクセス数が少ないです。

でも、比較すると少ないなりに同じカーブを描いているので信用おけるかな???(この程度ですわ)

jeopackは アクセス解析だけじゃなくて 他にいろんなことが出来る。

twitter FB との連携、cssの編集

「CSS スタイルシートエディター」が使えるのはマルチサイトで運営していると助かります。

【アプリ】

アプリは面白いです、同じ解析なのに アプリによって見せ方が違う。

ana01

【Google Analytics iPhone アプリ】

リアルタイム アクティブユーザーが表示されます。

今 ブログを見てくれている人を表示してくれます。

分かりやすい表示で 分けわかんない私でも分かります(笑)

 

ana02

【Quicklytics – Google Analytics App】

こっちは リアルタイムは無料では使えません。

でも フィルターをかけることが出来ます。

例えばさいたま市からアクセスした人がどのページを見たか?

特定のページにアクセスした人はどこからのアクセスか?

この時間帯にアクセスした人はどこからのアクセス?どのページをみた???

フィルターをかけることでいろんな事出来ます。

 

最近海外からのアクセスが多いので いい加減なアクセス解析を書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

2 のコメント

  1. ウチもどちらも使っていますが、よくわからないです(^^;;
    例えばモバイルだとiPhone、iPadとか出ますが、AQUOSphoneとかのAndroidがさっぱりわからないです。
    前にやってたブログで管理画面でホストが見られたもんですが、そんなのがあればいいなぁなんて思ったりです。

    1. むーたま 雪は大丈夫?
      ホストは、Network domain. Network location でわかるよ。AQUOSphoneとかは、機種を教えてくれてる。
      Jetpack入れたんだ、単独プラグインでやろうとして事が楽チンに出来るよね。
      テーマカスタマイズもCSS エディターあると便利よー

      マダム

コメントを残す