名古屋駅到着

伊勢市〜の外宮お参り

江戸時代の人達が、一生に一度楽しみにしていたお伊勢参り
式年遷宮が去年2013に行われた。

急に休暇が取れたという娘と一緒にお伊勢参りに行くことに・・・

おかげ参り
江戸時代、自然発生的に伊勢参りブームが起きたことを言う。
どうも 式年遷宮の翌年,翌々年に発生したらしい。
・遷宮    1649(慶安2)年
おかげ参り 1650(慶安3)年
・遷宮    1703(元禄16)年
おかげ参り 1705(宝永2)年
・遷宮    1769(明和6)年
おかげ参り 1771(明和8)年
・遷宮    1829(文政12)年
おかげ参り 1830(文政13)年

式年遷宮は神々が20年ごとに旧宮から新たに建てられた新宮に遷ること。
7世紀末の女帝・持統天皇が創始して依頼1200年をゆう越す間営々と継承されてきた。
昨年その遷宮が行われました。
ということは 今年おかげ参りの年~~~w

東京駅で娘と待ち合わせ 名古屋から近鉄に乗り換え伊勢市駅到着
まずは、雑誌推薦の伊勢うどんの店へ
外宮からお参りする。
20140513-112858.jpg 20140513-112314.jpg 20140513-112337.jpg

伊勢うどんは江戸時代のファーストフードでうどんをゆでておいて、すぐ出せるようにしたらしい、
太いけれど腰が無くフニャフニャしています。
濃い味付けの汁に絡めていただきます。

20140513-112417.jpgまがたま池
奉納舞台 あやめが美しく咲いていました。
火除、火災の延焼を防ぐため人工的に作られた池だそうです。
せんぐう館 伊勢神宮に関する説明の館
綺麗でわかりやすく解説・展示しています。

 

20140513-112916.jpg20140513-113324.jpg

またまた雑誌ご推薦

プリンの上にアイスのってる 山村みるくがっこう

夕飯は まんぷく食堂の「からあげ丼」

伊勢市駅と宇治山田駅の中間くらいのホテルにお泊りしました。



◆◇◆記事を読んだご感想をお聞かせください◆◇◆
  • 素晴らしい (0)
  • 役に立った (0)
  • いいね (0)
  • マダム好き (0)
  • つまんない (0)

コメントを残す